ドックフード一覧

ドッグスタンスのドックフードの成分や評判を徹底解析

鹿肉ドックフードで人気のドッグスタンスは、最高の長寿を全うするために犬の視点に立って獣医師が開発した国産プレミア鹿肉ドックフードです。

ヒューマングレード食材を使用し鹿肉メインのレシピで、良質な動物性タンパク質と炭水化物やアミノ酸を最適なバランスで整えられています。初めての購入の方には送料込み980円のお試しセットがあるので一度試してみたい方には非常にうれしいですね^^

特に体力が衰えてくる高齢犬の愛犬家の方々から支持されているというドッグスタンスのドックフードの原材料・成分・口コミ評判を分析して徹底解析してみました!

ドッグスタンスの原材料や成分をチェック

ドッグスタンスの原材料

鹿肉(生)、全粒大麦玄米精製大麦、牛肉、大豆、植物油、海藻、白身魚、酵母リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

※良くない原材料は赤文字で記載しています
※気になる原材料ですが体に害のない程度は青文字で記載しています

ドッグスタンスの成分

粗たんぱく質:26%以上、脂質:8%、粗灰分:5%、粗繊維:4%、水分:10%以下、エネルギー(100gあたり)/400kcal

ドッグスタンスの安心度チェック

BHA(酸化防止剤) BHT(酸化防止剤) エトキシキン(防腐剤)
なし なし なし
副産物 4Dミール 大豆ミール
なし なし なし
合成香料 合成着色料 ビートパルプ
なし なし なし
不明なエキス・パウダー 不明な動物性脂肪 穀物が主原料の物
なし なし あり

ドッグスタンスのドックフードは鹿肉をメインに使っているのが特徴です。危険な添加物も使っていない高品質の肉原料を使用した高級ドックフードたどいう事がわかりました。

一つ気になる点はグレインフリーではないというところですね!ただアレルギーになりやすい、小麦やトウモロコシなどかさ増しのために使う粗悪な穀物を使用していないところは評価できますね^^

ドッグスタンスの口コミ評判

 食いつきが良くなりました!

ドックフード

総合評価

購入者

ドッグスタンス

30代 女性

高齢の為、もっと体にあったドックフードを探していました。そこで鹿肉を使った国産のドックフードを発見して早速使ってみることにしました。今までは食べるのにも時間が掛かっていたのですが、ドッグスタンスに変えてからは食いつきがかなり良くなりました!また、散歩の時も少し引っ張られる感じの強さで歩いてくれるのでこちらのドックフードを選んでよかったです。

価格がすこし高いのが気になりますが・・・

ドックフード

総合評価

購入者

ドッグスタンス

50代 男性

こちらのドックフードに変えて間違いなかったのですが少し価格高いのでその辺りが★2つです。その他は非常に良いと思いました。

ドッグスタンスの総合評価

販売会社

株式会社プロ・アクティブ

生産国

日本

製造工場

日本

販売価格

お試し300g 980円(税込)
通常800g 3456円(税込)

返品・交換

可能(お客様の都合では不可)公式サイトにお問い合わせ窓口あり

高級食材を使用したドッグスタンス

ここまでドッグスタンスを調べてきましたが、原材料や成分など特に問題はなさそうですね。ただ新鮮な鹿肉を使っているせいか価格が非常に高いのがデメリットとなりそうです。

また、体に害のある穀物を使っていないのですがグレインフリーではありません。グレインフリーではないと絶対にダメっていう方には、おすすめのグレインフリードックフードを調べた記事をご参考にしてみてください。

ドッグスタンスはこんな方におすすめ

  • 超高級食材を使用したドックフードをお探しの方
  • グレインフリーのこだわりのない方
  • 危険な添加物を使っていないドックフードをお探しの方
  • アレルギー体質の愛犬の場合