目的別ドックフード

口コミで人気の国産ドックフードおすすめランキング!安全なの?

国産ドックフードおすすめランキング

愛犬にも国産の食材を使った、安全性が高い良質な国産ドッグフードを与えてあげたいと思われている愛犬家の人も多いですよね!

しかし、国産ドッグフードもたくさんの種類がありますが、以前までの国産ドッグフードはどうしても原材料に問題があったりとあまりおすすめはしていませんでした。

ただ、国産ドッグフードは「本当に危険なのか?」と思い調べていると、意外と安全性が高い商品が増えていました!さらに、粗悪な原材料を使用していなかったり、グレインフリーで無添加など犬の事を真剣に考えて、粗悪な食材を使用しないメーカーも多数あります。

「ドッグフードいろは」編集長
「ドッグフードいろは」編集長

そこで、国産ドッグフードの選び方を説明して、おすすめの国産ドッグフードをランキング形式でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

\国産ドッグフードのおすすめはこちら!/
国産ドッグフードおすすめランキング

危険と評判の国産(日本製)ドッグフードって実際どうなの?

愛犬家のみなさんは、国産ドッグフードの安全性に疑問を持っていたのも事実で評判が悪かったですね!以前までの国産ドッグフードのイメージは、粗悪な原材料を使用しているメーカーがあったのでおすすめすることがありませんでした。。。

しかし、最近では海外製ドッグフードのプレミアム化で良質な原材料を使用しているドッグフードが人気ですね!しかし、国産のドッグフードでも無添加にこだわりをもっているメーカーもたくさん存在しています

ただ無添加というのは非常に素晴らしいのですが、穀物の使用量が多い物も目立ちます。海外製や国産(日本製)どちらのドッグフードでも選び方は同じなので次からは国産ドッグフードの選び方で注意してほしい3つのポイントをご紹介します。

国産(日本製)ドッグフードを選ぶならこの3つのポイントがおすすめ!

国産ドッグフードを選ぶ時におすすめする方法をご紹介しています。下記の3つのポイントで安全性が高い国産ドッグフードを見つけてあげましょう!

1、国産ドッグフードは無添加で安全性の高いものを選ぶ!

国産ドックフードは安全性が高いものを選ぶこと!

国産ドッグフードだからといって、原材料を気にしないで選んでも安心だという事はありません。実は、海外製ドッグフードの方が生産条件が厳しいので、安全性が高く安心できるという飼い主さんも多いです!

なので、せっかく国産ドッグフードを選ぶのであれば、人口添加物が無添加の物を選んであげましょう。

添加物には発がん性物質やアレルギーを引き起こすこともあります。添加物(保存料・着色料・酸化防止剤など)は天然由来成分を使用しているメーカーを選んであげましょう!

2、グルテンフリーかグレインフリーの国産ドッグフードを選ぶ!

国産ドックフードはグレインフリーかグルテンフリーがおすすめ!

国産や海外製どちらのドッグフードを選んでも、穀物不使用や小麦などの穀物不使用を選ぶようにしましょう!なので、グレインフリー&グルテンフリーのドッグフードを選ぶといいですね!

国産ドッグフードの中には、主原料に穀物を使用していることもあり、かさ増しの為に使用されていることがあります。なので、粗悪な国産ドッグフードでしたら、穀物の量が肉よりも多すぎて穀物アレルギーを引き起こす可能性があります。

さらに、無添加ドッグフードにこだわりを持っているメーカーは、ビタミンやミネラルを吸収させる為に大麦や玄米などの穀物を使用していることもあります。しかし、これらの穀物は低アレルギーの食材で、犬の栄養素としてもしっかりと吸収できます。

そして、使用している穀物にはアレルギーになりにくいものや、適度な炭水化物源として使用している場合は信頼性があります。

3、良質な食材を使用したヒューマングレードの国産ドッグフードを選ぶ!

国産ドックフードはヒューマングレードを選ぶ!

安価な国産ドッグフードの中には質の悪い「○○副産物」や、「4D」の疑いがある肉類などを使っているメーカーもあります。これらは、粗悪な肉部分が多く、新鮮さと栄養素が少ないです。

さらに、消化吸収が悪いためアレルギーを引き起こしたり、栄養やエネルギー不足で体調が悪くなる場合があります

「○○ミール」「○○肉副産物」「動物性油脂」「香料」など粗悪な原材料を使用していない国産ドッグフードを選びましょう!

例えば、新鮮サーモンを50%使用して、その他の食材には野菜やフルーツなども使用しているとうれしいですね!なので、人間も食べれる食材を使用しているヒューマングレードのドッグフードであれば、栄養バランスも考えられているのでおすすめですね!

国産(日本製)ドッグフード25種類の品質や安全性を比較!

無添加 穀物 主原料の質
ナチュロル
このこのごはん
犬心ドッグフード
馬肉自然づくり
みらいのドッグフード
わんこのきちんとごはん
アイディッシュ
愛犬元気
銀のさら
ビタワン
コンボ
JPスタイル
いぬのしあわせ
スーパーゴールド
ドギーマン
吉岡油糧
ドッグスタンス
ドットわん
DHC贅沢ご飯
TASHIKA
ジロ吉ごはん
鶴亀長寿
プリモ
ゴン太のふっくら
いぬば

ここまで、口コミでも人気の国産ドッグフード25種類を比較してみました。しかし、CMでもお馴染みの商品には粗悪な人口添加物を使用していることが判明しました。

さらに、穀物が意外と多いドッグフードなど、昔ながらの安価な国産ドッグフードは、そこまで品質の改良が無かったですね!

次は、上記の比較表でもおすすめできるものをピックアップしてコスパは続けやすいのかを調べてみましたので、参考にしてみてくださいね!

人気の国産(日本製)ドッグフードのコスパを比較

販売価格 1日コスパ 総合評価
ナチュロル 4,980円/1.7kg 135円
このこのごはん 3,500円/1kg 149円
犬心 2,600円/1kg 156円
みらいのドッグフード 3,700円/1kg 167円
アイディッシュ 5,400円/1.5kg 270円
馬肉自然づくり 3,000円/1kg 165円
わんこのきちんとごはん 3,600円/1kg 273円
TASHIKA 2,500円/1kg 180円
ドットわん 1,600円/500g 160円
プリモ 1,556円/1kg 124円

※一日のコスパは3kgの小型犬で算出しています。

上記の「国産(日本製)ドッグフード25種類の品質や安全性を比較!」の中で3つの比較したポイントに×がない、安全性が高い安心な国産ドッグフードの1日のコスパを比較してみました。総合評価は、安全性や品質も考慮しているので、コスパだけの評価ではありません。

やはり、国産ドッグフードとなると価格は非常に高くなりますね。その中でも、品質に優れた安全性が高いドッグフードの「ナチュロル」と「このこのごはん」は1日のコスパが150円以内に収まるので続けやすいですね!

国産(日本製)ドッグフードおすすめランキング!

国産ドッグフードランキングでは、原材料(無添加・グレインフリー)や成分値はもちろんなのですが続けやすいコスパも考慮しておすすめの国産ドッグフードをランキング形式でご紹介しています。

下記の5つの項目からおすすめのドッグフードをランキング形式でまとめてみました!

ランキング比較基準について
当サイトはドッグフードの各公式サイトからの正確なデータを元にかつ第三者視点で比較しランキング化しています。

国産おすすめドッグフードランキングでは、「国産の原材料」「無添加」「穀物」「良質な肉」「コスパ」の5つを元に評価しました!

  1. 国産の原材料をしっかりと使用している
  2. 無添加ドッグフードなのか?
  3. 粗悪な穀物は使用していないか?
  4. 主原料に良質な肉原材料を使用しているか?
  5. コスパは適切で続けやすいか?
1位 このこのごはん
このこのごはんは、国産の原材料を使用した安全性の高いドッグフードです!また、小型犬に特化したドッグフードで、ニオイ・涙やけ・毛並みのサポートしやすい食材を使用している特徴があります。小型犬は室内で生活をしていることがほとんどで、愛犬のニオイが気になる人にもおすすめですね!さらに、子犬~老犬まで対応しているので、偏食気味の小型犬にも与えてみたいドッグフードとして人気がありおすすめですね!
おすすめ度
価格 通常価格 3,500円/1kg
定期価格 5,960円/2kg
備考 日本製/全年齢対応/無添加/グルテンフリー
お試し制度 ◎あり 解約自由の定期コース申込で初回2,980円

詳細ページ公式ページ

2位 馬肉自然づくり
馬肉自然づくりは、粒の大きさは小粒で子犬やシニア犬に合うように専用設計されていますが、給餌量を調節することですべての犬種、年齢に合うというコンセプトにより作られています。ほとんどの原材料を国内で製造されている物を使用している徹底ぶりです。グレインフリーのドッグフードではありませんが、アレルギーになりやすい小麦やかさ増しのためのトウモロコシなどを一切使用しない犬の健康を考えられているドッグフードだと思います。
おすすめ度
価格 3,000円/1kg
備考 国産ドッグフード/無添加/小型犬と高齢犬に特におすすめ
お試し制度 ◎あり 解約自由の定期コース申込で初回2,400円

詳細ページ公式ページ

3位 ナチュロルドッグフード
ナチュロルは国産ドッグフードでは珍しく無添加・グレインフリー全てが揃ったドッグフードです。特ににアレルギーの原因となる粗悪な穀物を使用しないグルテンフリー、グレインフリーであるため、アレルギー体質の愛犬でも安心して与えることが可能ですね^^鶏・牛・魚・馬などの違った種類の肉類を使用し良質な動物性タンパク質を豊富に使用しているのでアレルギー対策や健康維持にもおすすめです。安定・持続型ビタミンCを配合しているのは、他のドッグフードにはない特徴です。
おすすめ度
価格 通常価格 6,000円/1.7kg
定期価格 4,980円/1.7kg
備考 日本製/オールライフステージ/無添加&グレインフリー
お試し制度 ◎あり 100円でお試し食いつきチェック

詳細ページ公式ページ

4位 UMAKA(うまか)ドッグフード
犬心のドッグフードは7大疾患を優先して作っているので低脂質・低カロリーとなっていますが、新鮮な肉類を使った動物性タンパク質が良質です。おすすめとしては、肥満やダイエットを考えている犬には療法食ですが総合栄養食レベルの成分値となっていますのでおすすめできます。
おすすめ度
価格 2,600円/1kg
備考 国産ドッグフード/無添加/犬の7大疾患対策
お試し制度 ◎あり

公式ページ

5位 ドクターケアワン
ドクターケアワンは無添加でグルテンフリーの国産ドッグフードで涙やけ対策したい人におすすめのドッグフードです。コンドロイチンやグルコサミンを配合しているので子犬の頃からしっかりと関節サポートできるので老犬になっても安心ですね!また、消化にいい食物繊維を使用しているので栄養バランスにも優れています!
おすすめ度
価格 3、000円/800g
備考 国産ドッグフード/無添加/グルテンフリー/30日の返金保証あり

公式ページ

国産ドッグフードで迷ったら!このこのごはんをおすすめする理由!

このこのごはんを与えた私の口コミ
このこのごはんをおすすめする7つの理由!
  1. 嗜好性を高めるための粗悪なオイルコーティング不使用!
  2. 凝固剤など人口添加物など健康維持を意識したドッグフード!
  3. 副産物不使用で良質な動物性タンパク質が豊富!
  4. 低脂肪でヘルシーな肉類で小型犬や老犬にも合わせやすい!
  5. アレルギーになりやすい小麦不使用でグルテンフリー!
  6. 人が食べれるヒューマングレードの食材を使用!
  7. ニオイ・涙やけ・毛並みを内側からサポートできる期待が高い!

国産ドッグフードも様々な良質で安全性が高いドッグフードが販売されるようになりました!しかし、国産ドッグフードの最大のメリットは、良質な食材を使っていることや粗悪な穀物を使用していないので、安全性が非常に高いですね!

さらに、オイルコーティングをしていないので、嗜好性をわざと高くするような危険な添加物も使用していないところが安心です。そして、凝固剤でフードの形を整えていないので、一粒一粒の大きさが違います。

なので、粗悪な人口添加物を使用せず自然の食材をそのまま使うことに重視した、犬の健康維持をサポートする為の国産ドッグフードになっています。

このこのごはんは、鶏ささみ・鶏レバー・マグロ・鹿肉という低脂肪の食材で、ヘルシーかつ動物性タンパク質も豊富ですね!なので、シニア犬や肥満気味で体重サポートしてあげたい犬に取り入れたい無添加国産ドッグフードです♪

\解約自由のお試し購入はこちら!/このこのごはん最安値はこちら!